オススメのストレートアイロン

ストレートアイロンってどれがいいの?

ストレートアイロンって結局どれ買えばいいの?

なんて思った事ありませんか??

正直なところ、一般の人が自宅でストレートアイロンを使うのであればなんでもいいと言うのが僕の結論です(笑)

ただどうしてもヘアケアにこだわりたいという人に向けて、あえてあげるならコレ!!

というようなアイロンをピックアップしました。

raddiant (ラディアント)28mm

サロンワークでもゴリゴリに使っている為、ボロボロですいません(笑)

こちらは僕的に1番好きなストレートアイロンです。

大きな特徴は

独自のシルクプレート採用で圧倒的滑り心地

設定温度まで20秒という超爆速

水蒸気爆発しないので髪のダメージ軽減

この3つが大きな特徴になります。

インスタ投稿にも過去にUPしております!

シルクプレートって?

シルクプレートは熱したアイロンに水をかけても上の画像のように蒸発しません。

みなさん経験ありませんか??

ストレートアイロンを髪に通した時に、髪に水分が残っていて、ジュッって音がするとき!!

あれは髪に残った水分がアイロンの熱によって蒸発しているんですが、あの瞬間!!!!

髪の中で水蒸気爆発がおこり、実はかなりのダメージになるんです…

ラディアントのシルクプレートはこの水蒸気爆発を防いでくれるのでとても優秀なんです♪

あとはこのシルクプレートの滑り心地は他のアイロンにはない滑らかさだと思います!

設定温度までが20秒の爆速

アイロンって温まるまで少し時間がかかりますよね。

とくに朝なんか急いでる時は1秒でも早く温まってほしいところ。

ラディアントは設定温度まで約20秒というとんでもない爆速です(笑)

サロンワークでも電源いれて直ぐに設定温度まで到達するので本当にありがたいです♪

またラディアントは35mmサイズのもう少し太めのサイズのものもあるので、胸下のかなりロングの方で、ストレートアイロンはちょっと髪の艶出しに使う程度であれば太めのサイズでも使い易いと思います!

ADST DS2 プレミアム

もうこちらは美容師からすれば定番のアイロンです。

美容師さんなら誰もが1度は使った事のあるアイロンではないでしょうか??

ぼくも以前務めていた美容院でも使っていました。

大きな特徴としては

バイコートSの特殊表面加工

スチームドレイン機能

プレッシャーサークルプレート

温度の安定感

耐久性

このあたりが大きな特徴です。

アドストのプレート

バイコートS…滑りや耐熱性などがアップした、アルミ皮膜にフッ素樹脂を複合した特殊表面加工

スチームドレイン…溝が縦に入っており、水蒸気が逃げる溝。髪の毛が水蒸気によって熱くなりすぎるのを防いだり、温度が下がりすぎるのを防ぐ。

プレッシャーサークル…溝が円状に入っており、スチームドレインと同じく水蒸気の通り道。逃げ道がないので、余分な水蒸気は飛ばさないようになっている。

アドストはプレートの形状にとてもこだわっていて、効率よく髪の水分を抜く事ができる形状になっています♪

これも縮毛矯正のプロ達に愛用される要因です!

耐久性

アドストはとても耐久性の高いアイロンと言われています。

アドストは縮毛矯正などでも美容院でよく用いられるアイロンなのですが、長時間、毎日施術していても全く壊れない!という声もよく耳にします。

5年以上使ってるなんて美容師さんも沢山います!

つまり一般の方が自宅で使う位の頻度であれば、間違いなく一生モノと呼べるくらい使い倒せるアイロンになりそうですね♪

どちらを選べばいいの?

個人的には、アドストは少し細身のアイロンになっているので癖が強くて細かく癖を伸ばしたい方にはアドスト。

髪にツヤを付けるような使い方だったり内巻きにしたりするスタイリングをする方にはラディアントみたいな使い分けでもいいかなと思います!

どちらもとても良いアイロンですので、アイロンにもこだわりたい方は参考にしてみてください!

髪が絡まりやすい人はこのブラシもオススメ

(Visited 87 times, 3 visits today)

ご予約公式ラインはこちら↓

(ご希望の日時をご連絡下さい)

 
友だち追加