明るくなるから仕方なくカラーしてる人だけ読んでください。

髪は傷ませたくない!!

だけど色が抜けた感じの髪色が嫌だ!

そんな風に思っている方多くないですか??

そんな悩みを抱える人におすすめなのが僕が行う髪質改善ハーブ

髪質改善ハーブでなぜ色が入る?

こちらのお客様

カラーはしてません♪

ではなぜカラーしたように暗くなっているのか?

秘密は僕の髪質改善ハーブで使っているこちらの天然ハーブ!!!

カラー剤は使わなくとも、この天然ハーブのみでカラーしたように染めることができます♪

どんな色になるの?

カラー剤のように様々なバリエーションでカラーする事はできませんが、

アッシュブラウン

赤みのないブラウン系

こんな髪色でしたら髪質改善ハーブで入れる事が可能です。

思ってる以上に いい髪色じゃん といっていただけると事も多いです♪

髪質改善ハーブは傷まないの?

カラー剤で髪が傷む要因としては

⚫︎アルカリ剤

⚫︎過酸化水素

この2つが髪を傷める大きな要因。

髪質改善ハーブにはもちろんこれらのものも入っていませんし、天然の植物のみなので髪を傷める事はありません。

天然のハーブを使っていますので多少放置時間が長いですが、ハーブの効果を存分に発揮させる為なのでご了承ください!

髪質改善ハーブでの実例

僕のお客様、みんな髪色がトーンダウンしてますよね??

髪質改善ハーブを繰り返すと、自然なアッシュブラウンのような色に髪が落ち着いてきます♪

そして繰り返せば繰り返すほど、髪色が抜けにくくなりしょっちゅう美容室に行く必要もなくなります♪

デメリットはあるの??

1つデメリットがあるとすれば

髪を今以上に明るくする事はできない

ということです。

なので毎回根元の黒く生えてきた部分にのみリタッチでカラーをしています♪

毎回根元だけリタッチカラー

毛先は髪質改善ハーブで

こうやれば無駄に髪を傷ませずにカラーを楽しむ事ができますよ♪

今の貴方、こんな悪循環になってませんか?

この循環になっている人が非常に多いです。

しかも最近のカラー(イルミナカラー、アプリエカラー…etc)

は非常にリフト力(髪のメラニン色素を削るパワー)が高いものばかり。

回数を繰り返すとブリーチ並の明るさに到達してしまうレベルです。

知らぬ間にどんどん髪のダメージが進行しているパターンは多いです。

もちろん僕のお客様でもそのような方が沢山いらっしゃいます。

でもこれではずっと髪を傷め続けてしまいますよね。。。

こちらにもざっくりですが髪質改善についての記事になってますので気になる方はどうぞ♪

“仕方なくカラーしてる”から卒業

この髪質改善ハーブを使うと、

髪色が汚くなるから仕方なくカラーする

から卒業する事ができます♪

以前のようにしょっちゅう美容室に染めにいく必要もなくなります。

必要なときだけ本当に必要なメンテナンスを

これを僕は大切にしています。

こんな人にオススメ

髪が傷んでいると感じてる人

・髪は傷めたくないけどカラーはしたい人

こんな風に思っている方にはピッタリかと思います!

何となく明るくなっちゃうからカラーしてる人の為の記事になれば幸いだなと思い書きました。

最後まで見て頂きありがとうございます!

(Visited 124 times, 2 visits today)

ご予約公式ラインはこちら↓

(ご希望の日時をご連絡下さい)

 
友だち追加